« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の7件の記事

酔うて候  全4巻

点訳データ ダウンロード

沢田 瞳子編

澁澤 龍彦, 滝口 康彦, 童門冬二, 野村 胡堂, 半村 良, 村上 元三, 山手 樹一郎, 山本 周五郎著

徳間文庫 時代小説傑作選 2006年10月

■酒にまつわる人間模様を描いた八編。編者解説も面白い。

(タイトル・著者) 瓢箪供養 野村胡堂. 恋の酒 山手樹一郎. なおし屋富蔵 半村良. 髑髏盃 澁澤龍彦. 鶴姫 滝口康彦. 夢の居酒屋―享保の酒・豊島屋十右衛門 童門冬二. 殿中にて 村上元三. ぼろと釵 山本周五郎.


おとなになること  全1巻

点訳データ ダウンロード

サラ・ミッダ作 江国 香織訳;ほるぷ出版 1995年10月

原書名: Growing up and other vices

■おとなは、自分もかつては子供だったことをすっかり忘れてしまっている。おとなの無神経さや子供の本当の心を、ユーモアをこめてやさしく描く。  原作そのままのページ(英文)、日本語訳のページの二部構成。 2級英語使用 。


ともだちがほしかったこいぬ  全1巻

点訳データ ダウンロード

奈良 美智(よしとも)文  マガジンハウス  1999年11月

■ぼくは、いつもひとりぼっち。 どうしてかというと・・・。寂しがりやの子犬と少女の出会いを描く。


おくりものはナンニモナイ  全1巻

点訳データ ダウンロード

パトリック・マクドネル作 谷川 俊太郎訳 あすなろ書房 2005年10月

原書名: The gift of nothing

■なんでも持ってる友だちを喜ばせるものって何? そうだ、「ナンニモナイ」をあげればいいんだ・・。でもそれはどこに?


はっぴぃさん 全1巻

点訳データ ダウンロード

荒井 良二 作  偕成社 2003年9月

■はっぴぃさんは困ったことや願いごとを聞いてくれる。山の上の大きな石の上にはっぴぃさんはときどきくるらしい・・・。


劒岳 点の記 全6巻

点訳データ ダウンロード

新田 次郎 著  文芸春秋 2006年1月 新装版

■点の記とは三角点設定の記録である。日露戦争直後、前人未踏、決して登ってはならない山と恐れられた北アルプス、劒岳山頂に三角点埋定の至上命令を受けた測量官柴崎芳太郎。100年記念・映画化。(旧版では漢字が「剣岳」 )


楢山節考 全3巻

点訳データ ダウンロード

深沢 七郎 著  新潮社 1987年11月

■「月のアペニン山」「楢山節考」「東京のプリンスたち」「白鳥の死」の4編を収めた短編名品集。


« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »